塩麹って何でそんな人気があるの?驚きの塩麹パワー!>誰でも自宅で簡単に作れる!美味しい塩麹の作り方

材料は、乾燥した米麹、もしくは生の米麹と、塩、そして、
60度のお湯のみです。
過程では手に入りやすい乾燥麹がよいでしょう。

分量は麹200g、塩66g、お湯350〜400ccです。
私はみやこ麹を使いました。

作り方は、まず米麹は、使う分だけ良くもみほぐします。
お湯を沸かしお湯で塩を溶かします。

塩が溶けて60度まで下がったらほぐした麹に加えてよく混ぜます。
60ど以上のお湯は麹菌が死んでしまうので注意しましょう。
温度計がない場合は熱めのお風呂の温度ぐらいで大丈夫です。

炊飯器にお風呂ぐらいの温度のお湯を張り、容器ごと塩麹を炊飯器に
入れます。
炊飯器のフタを開けたまま保温します。
フタを閉めると温度が上がりすぎて麹が死んでしまいます。
フタを開けたまま保温するとほぼ60度ぐらいを保てます。

途中、時々混ぜます。

3時間ほど保温したら、炊飯器から出し、室内で保存・発酵させます。

あとは、軽く蓋をしておいて、毎日軽く混ぜるのを習慣にしましょう。
そうしながら、発酵するまで、常温で7日から2週間ほど置いておきます。
注意)発酵する際にはガスが発生します。蓋はぴったりと閉めないようにしましょう。

ちなみに、麹の酵素は、15度以下では働かないそうです。
逆に、60度以上になると、酵素が変性を起こして作用しなくなってしまいます。
くれぐれも、気温には、注意しましょう。

塩麹が上手くできた目安は、麹を指でつまんで、粒がつぶれるようになる状態です。

つぶつぶのままでも使えますが、焦げやすいので、お好みに合わせて、
ミキサーにかけてペースト状にするのもいいでしょう。
塩麹を塗れば、均一に焼け、調味料として使うときも便利です。


今注目のCFD取引をあなたも始めてみませんか?
FXはもう古い!はじめてのCFD取引、勝つための19のポイントを参考にしてあなたも勝ち組トレーダーになりましょう!

美味しい珈琲を飲みたいと思っているあなた!
本当に美味しいコーヒーを120%美味しく飲むための極意!を参考にしてお店よりも美味しい珈琲をおうちカフェで飲みましょう♪

年金を3倍にすればゆったり生活できるす♪
もらった年金が3倍に増える!定年後は夢のような海外移住生活をはじめよう!を参考に優雅な年金生活を送りませんか。

週末起業なら、仕事をしながらお店のオーナーになることもできますよ!
会社の給料だけでは安心できない!週末起業を始めて給料を2倍に増やして安心して生活をしよう!を参考にしてあなたも起業しませんか?

なかなか就職が決まらないあなた!
目指せ100%採用!ここだけは抑えたい!新卒、転職、再就職、就職活動に必須な重要ポイント!を参考にして就職対策すれば、面接突破も確実です!


inserted by FC2 system